リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/18(金)
今日メールを開くと、

期間中、加算対象料金での通算2泊目ごとに2,000ボーナスポイントまたは500ボーナスマイル(最大20,000ボーナスポイントまたは5,000ボーナスマイルまで)を獲得いただけます。ぜひこの機会にボーナスポイントやマイルを貯めて、世界各地3,800以上のホテルで日常を離れ、くつろぎのご滞在をお楽しみください。

キャンペーン期間:2008年8月30日までまで
対象ホテル:国内外のインターコンチネンタル
クラウンプラザ
ホテル インディゴ
ホリデイ・イン
ホリデイ・イン エクスプレス
ステイブリッジ スイーツ
キャンドルウッドスイーツ



昨日は、ヒルトンHオーナーズとスターウッドの同種のキャンペーン案内が来ていたんだけど、翌日にプライオリティークラブが来ているとは、驚き。こうなると、マリオットから案内が来ていないのが気になりますね。マリオットにはちゃんとメール登録していたかなぁ。そうだ、ハイアットもまだ来ていないぞ。「まだ」という表現:-)

今度泊まるのは、ヒルトンHオーナーズでの無料宿泊の予定なのです。我が家の夏休み。
スポンサーサイト
2008/07/17(木)
今日メールを開いたら、スターウッドからキャンペーン案内が入っていた。

美しい天然のビーチ、ショッピングを満喫できる街、それとも豪華なリゾート地 – 次の旅先はあなたの思うまま。キャンペーン参加の日本のホテル(シェラトン札幌ホテル、神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ、ウェスティンホテル東京)で、キャンペーン期間中の8月末までに計4滞在していただくと、世界中の対象ホテルでの1泊無料宿泊特典を獲得いただけます。



同じ日に、ヒルトンHオーナーズからキャンペーン案内が入っていた。

2008年7月16日から10月14日までの期間中、 日本およびアジア・太平洋地域の対象ヒルトンファミリーホテル でのご宿泊1泊につき、1,000ヒルトンHオナーズ・ボーナスポイントをご獲得いただけます。オポチュニティ・カテゴリーのホテルでは、わずか7,500Hオナーズ・ポイントで無料宿泊をご利用いただけることをご存知ですか。



世の中、同業種で同じようなキャンペーンがあることは、ありがちな話だけど、この二つヒルトンとスターウッドのキャンペーンが14時間以内の差で配信されているとは、ちと笑える:-)


2007/02/12(月)
ランドマークタワー連休中日に、しょこたんのトロピウスをもらいに、ランドマークタワーの4Fにあるポケモンセンター横浜に行ってきました。
毎週日曜日朝、東京テレビ系列で放送している「ポケモン★サンデー」の中で、アナウンスされてました。行きはまだよかったけど、帰りはひどい渋滞!みなとみらいを抜け出すのに1時間もかかってしまった。

しょこたんのトロピウス←これが、もらった「しょこたん の トロピウス」
「ポケモン☆サンデー」緊急企画!「しょこたんのトロピウス」プレゼント実施!!
、、、「ポケモン☆サンデー」で活躍中のしょこたん部長がおやになった「トロピウス」をプレゼント!プレゼントするトロピウスは、おや名は「しょこたん」で、プレシャスボールに入っているよ、、、
プレゼント期間:2月3日(土)~2月12日(月)


2006/05/08(月)
キャンペーンとは、気が付かない人には何も与えないで、気が付く人には餌を与えるようなものよ。気が付く人は敏感な人だから、餌を与えないと、直ぐに他社に乗り換えてしまう。

今回のANA Thanks W マイルキャンペーンも結構複雑。
でも結局、家族でANA国内線1往復×5人分と10,000円の電子マネーEdyをゲットしました。

ANA Thanks W マイルキャンペーンの対象期間は、2005年11月24日から2006年3月31日搭乗分。このキャンペーンは参加登録が必要です。が曲者。
時々海外出張のある私は、いつの間にか参加登録をしていました。2006年1月に家族5人でサンディエゴ旅行したときに、こんなキャンペーンがあるなんて頭の中から消えていた。帰国1ヶ月後くらいにキャンペーンの存在に気づいて、オンラインステートメントを見ると、私のアカウントにはダブルでマイルがついていたけど、家族のアカウントには普通のマイルだけ。普通といっても、成田ーロスアンゼルスの70%だけの、片道で3,815マイル。これってダブルマイルだと1往復だけで15,260マイル! すなわち、国内線一往復が無料! くやし~い、登録しなかっただけで、中途半端な8,000マイルほど、しかも家族それぞれのアカウントに。 で、だめもとで後から家族の分のキャンペン参加登録をしていました。

先週末に、ANAマイルのステートメントがやってきて、「やったー」家族それぞれ、ダブルでマイルがついている。これで、全員国内線一往復無料をゲット。(ホームページには、搭乗後のキャンペーン登録もOKと書いてあった。)

というブログ記事を書いているときに、Wマイルキャンペーンというのは、マイルがWで、さらに国際線「エコ割」一往復につき電子マネー2000円プレゼントであることを、さっき認識。早速5人分の電子マネーギフトをパソリで、受け取りました。
搭乗対象期間が2005/11/24~2006/3/31なのに、電子マネー受け取り期間は、2006/4/25~7/31とずれているし、期限付き。
ここでも、気づかない人は2000円がもらえない。

このキャンペーンの事後登録は、もう間に合いません。キャンペーン登録して国際線搭乗がある人、電子マネーがもらえるか確認してみましょう。有効期限は7/31までです。

しかしまあ、キャンペーンがおおいこと、ANAとJAL.
2005/09/25(日)
一ヶ月ほど前にヒルトン小田原リゾート&スパのロビーで、ヒルトン・グランド・バケーション・クラブの販売キャンペーンに遭遇してから、自宅には豪華な説明資料が届き、説明会の一週間前には絵葉書が届き、徐々に気分が盛り上げられていく。そしてとうとう、販売説明会に参加した。
2005/09/10(土)
一週間前にヒルトン小田原リゾート&スパのロビーで、とあるマーケティングキャンペーンに遭遇していた。ヒルトン・グランド・バケーション・クラブの説明会に参加すると、ヒルトン小田原の無料宿泊券進呈という約束で、一ヶ月の後くらいの説明会参加日時をその場決めておいた、というか決めさせられたと言った方がいいかもしれない。
ヒルトンGVCキット1

そして豪華な資料が自宅に届く。写真中心のオールカラー40ページ、DVD2枚付き。
2005/08/28(日)
絵に描いたような、マーケティングキャンペーンに遭遇した。場所はヒルトン小田原リゾート&スパのロビー、内容はハワイっぽい衣装を着たお姉さんが籠のなかに何やらスクラッチくじを持っていた。

ヒルトンGVC案内書

プールの帰りでちょっとお腹が空いていた。子供達はもう夕食を食べたそうにしていた。「どこかでクッキーが手に入らないかなー」と思った瞬間、何かの抽選とクッキーらしきものが視認できた。近寄ってくるお姉さん。
2005/08/26(金)
愛用しているANAカードをソニーファイナンスのそれから、三井住友のそれへと移行ため申し込んだ時のEdy付ピカチュウが届いた。

ANAオリジナルEdy付ピカチュウ

内容は「ANA CARD サマーキャンペーン2005」、キャンペーン期間2005年7月15日(金)~9月30日(金)まで、ANAカードに入会するともれなく「ANAオリジナルEdy付ピカチュウフィギュア」がプレゼントされる。さらに通常の入会ボーナスマイルに加えて1,000マイルがプレゼントされるもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。