リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/01(金)
旅行クチコミ掲示板サイトを始めます。
こちらをクリック→ 旅行クチコミ掲示板 ABCトラベル

旅行掲示板サイトを作るのはこれが3回目です。前回は、「サンディエガンのホテルレビュー」という名前で、2006年5月ごろから2007年暮れまでやっていました。前々回はその少し前です。
1回目の掲示板サイトでは、掲示板作りましたが、コンテンツもなくそして投稿も5件ほど、、、、そしてすぐに閉鎖へ。2回目の掲示板サイトでは、ある程度自分でコンテンツ集めましたが、投稿はちらほらあるやなし、そのうち外国スパム投稿の温床になり、閉鎖へ。

充電すること、2年間。

旅行クチコミ掲示板サイトを始めます。
こちらをクリック→ 旅行クチコミ掲示板 ABCトラベル

お気軽に、落書きしていって下さいな? たとえば、行ってみたい海外旅行先とかを!
こちらをクリック→ 旅行クチコミ掲示板 ABCトラベル
スポンサーサイト
2010/01/16(土)
ダイニングのシーリングファンを新しくしました。

この間までは、10年前に購入した3灯式4枚羽のシーリングファンを使っていました。その間に2度ほど引っ越しがあり、取り外し取り付けを繰り返してたためか、羽根にブレが出ていました。低速や中速は問題ないけど、高速回転させると震動が発生していたのです。また、調光機能が付いているため、電球型蛍光との相性が悪かった。

そんなこんなで、新しく買った照明がこれです。

シーリングファン

今回の特徴は、4灯式であって2灯だけ点灯することができる。すなわち、電球型蛍光灯を入れても、明るさの段階調節ができます。
羽がモダンです。羽の幅が先端に行くほど細くなってます。これまでのシーリングファンの羽は、根本も先端も羽の幅が同じもしくは先端のほうが若干幅広でした。空力的には、仰角が同じなので速度の速い先端の羽の幅を細くしておくほうが効果的だと思ってしまいます。

冬でもシーリングファンを回しますよ。夏と冬とでは回転方向を逆にします。天井にたまる温かい空気を部屋中に広げる効果があります。

結構な割引がされていたので、シーリングファンを新しくしました。
【370台完売の超~大人気商品!】【送料無料】リモコン付シーリングファン【衝撃の65%OFF!】DAIKO シーリングファン AS-521(リモコン付)
2010/01/16(土)
久しぶりに、新しいクレジットカードを申し込みました。
今回探したカードは、ETCで使えて、還元率が1%以上あり、ネットで利用履歴が確認できること。

これまで、ETCの利用は、JAL(DC)カードを親カードにしたETCカードで行ってました。ネットで利用履歴をダウンロードすると、高速道路の結構小口の利用履歴とお買物の履歴が入り乱れてきて、とても管理しきれない状況にありました。そこで、ETCの利用分だけを他のカードにしたいと。どうせ、ETCは別のカードになるんだから、新たにクレジットカードを作っても、さほど使うのが手間にはならないはず。

いろいろ探して、見つけたのが、このカード。今週届きました。

ステアリングパスカード

セディナ(旧セントラルファイナンス)のステアリングパス カード
http://www.cfweb.co.jp/steeringpass/index.html

特徴をまとめると、ETC利用での還元率が1%。ポイント期限が3年のため、還元漏れが起こりにくい。リボ払い専用なので使い過ぎに注意が必要。

それにつきます。

普通、クレジットカードのポイントをキャッシュバックや何でも使えるギフト券にした場合の、還元率は0.5%です。中にはETCでの利用にはポイントが付かないカードがあったりする。このSTEERINGPASS カードの場合、ETCでの利用やガソリンスタンドの利用などでは、ポイントが2倍になる。すなわち、ETCのポイント還元率が1%になります。

ポイント還元は、100ポイントで500円分のギフト券。すなわち、ETCなど利用5万円で、500円の還元。ETCだけの利用だとしたとき、1年で5万円もというとそこまでは高速に乗らないだろう。ポイント有効期限が3年なので、毎年のようにポイントが切り捨てられることもない。

注意は、このカードがリボ払い専用カードであること。1か月支払いを先送りした時の手数料(≒利息)が、1.25%になる。ということは、1か月支払いを延ばすと、還元率1%は吹っ飛ぶということ。最低支払額に、1万円、2万円、3万円とあり、3万円に設定しておけばETCとガソリンくらいなら、毎月全額を支払うことになると思う。もちろん、3万円を超えても、全額払うことは可能です。

VISAブランドだと、年会費が無料です。
JCBブランドだと、年会費は有料ですが、ロードサービスが付帯されています。
2010/01/31(日)
新しいクレジットカードがやってまいりました。以前から興味があったのですが、このたびとうとう、ライフカードを作りました。

ライフカード

ライフカードの特徴は:
・年会費は無料
・ポイント還元率が0.625% (480ポイントで3,000円のギフト券)
・誕生日月はポイント5倍 (すなわち、還元率が 3.125%)
・ポイントの有効期限が事実上5年間
・年間利用金額で、ポイントが付く。

ライフカードのページ


通常月で還元率1%のカードって、P-oneカードや楽天カードがあるので、このライフカードの有利な使い方は誕生日月の利用をこのこのカードに集めることに尽きますね。仮にライフのポイント(サンクスポイント)から楽天ポイントに移行するとすると、200サンクスポイントを、1000(楽天)スーパーポイントにすることができます。通常月だと還元率0.5%、誕生日月利用だと還元率2.5%。最低交換単位に達するための利用金額は、誕生日月で20万円。月20万円は使いすぎですよね:-) だから、ポイント有効期限の長さが効いてくるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。