リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/26(土)
1992年TBSでの放映、ホテル・プラトンを舞台に、新人ホテルマン・赤川一平が成長していくドラマ。あの「ホテル」がとうとう2006年11月1日にDVD発売されます。発売予約受付も始まっているようです。

レギュラー出演者が、松方弘樹/高嶋政伸/菊池桃子/沖田浩之/岡安由美子/小林稔侍/紺野美紗子/丹波哲郎、と凄い豪華です。

ロケ地は、なんと東京ディズニーランド・オフィシャルホテルの、ヒルトン東京ベイだったんです。(え? そんなこと言われなくったって、皆知っているって!)

「ねえさん、事件です」の高嶋弟のせりふの人気が強く、ビデオ化(DVD化)の要望が多かったのですが、なかなか実現しませんでした。おそらく出演者のギャラとの関係で、再交渉に時間がかかったのだと思います。テレビドラマの場合、本放送と2~3回の再放送を前提に、ギャラ設定されているので、ビデオ化するには、出演者全員と再交渉が必要になるんですね。使っている楽曲にも著作権料を払わなければ・・・・ならないし。

このドラマ、レギュラー人が豪華でしょ!。それだけでなく、毎回のゲスト出演者が、これまた結構な俳優さんが多かった。レギュラーで「ダメ」という俳優が一人でもいたら、ビデオ化できませんからねぇ。もしかすると、ビデオ化されていない回(欠番)があるかもしれませんよ、その回のゲスト出演者がビデオ化を承諾しなかったりして。

DVD5枚組の506分です。 はやく、もう一回見てみたいですよね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/118-fd0e450c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。