リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/06(水)
プリンスポイントカード西部グループの「プリンスポイント」が2007年2月からスタートします。我が家は既に入会済みで、私のカードどワイフのカードが送られてきました。クレジットカードではありません、ポイントカードです。プリンスホテル系の会員に先行して入会案内を出しているようです。我が家には「菊花会」経由で案内が来ました。

一言で言うと、還元率1%のポイントカードです。

あんまりかっこよく見えない、、

内容は
・プリンスポイント加盟店での利用105円につき1ポイント貯まる。
・1,000ポイントで1,000円相当のプリンスチケットに交換できる。
・としまえんなどで割引がある。としまえんは400円割引。

プリンスポイント加盟店は
プリンスホテル、西武系のゴルフ場、西武不動産、西武トラベルなどのいわゆる、プリンスホテルと西武グループ。

ポイントは他のアイテムに交換可能ということなので、将来的にはマイルにも交換できるのでしょう。

何でいまさら、こんなカードマーケティングをしているのだろうと疑問でした。答えは、クレジットカードであるプリンスカードがリニューアルすることでした。最近のクレジットカードはポイント還元しないと、客離れがありますからね。クレジットカードのポイントプログラムを作るときにあわせて、もっと広いポイントプログラムにしたってわけです。

ヒルトンホテルや、スターウッドホテルのポイント還元率は5%以上なのにぃ。そんなホテルの場合、仕事で泊って、貯まったポイントで、家族でリゾートホテルに無料宿泊します。

プリンスホテルは、プリンスカードで決済すると正規客室料金から10~20%の割引になります。出張で泊っても、個人のポイントにはならない構造。

だから、プリンスカード保持者ではなくて、プリンスポイントカードだけを見ると、非常に中途半端なポイントプログラムに見えちゃいます。

プリンスのブランドイメージって一昔前より、色あせているし、我が家だってもう8年もプリンスホテルに泊っていない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/119-508d62e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。