リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/08(金)
カフェラボエム 港北金曜日のお昼時、ワイフと二人でグローバル・ダイニングの「カフェ ラ・ボエム」の偵察を兼ねた、昼食に行ってきました。行ったのは、横浜市の港北ニュータウンにある阪急モザイクモール、そこの6Fにあります。

店自身は、パスタやピザを中心としたイタリアンなレストランで、首都圏に20店舗ほど展開しています。

12時前に到着ですが、待つこと2組目。繁盛しているようです。店内を見渡すと、男性客は見当たらない? 幼稚園児くらいのお子様ずれのお母さんも何組かいました。
カフェラボエム 港北 フロアー カフェラボエム 港北 カウンター
お昼時の基本は、メインになるパスタを選んで、それをセットメニューします。セットで付いてくるのが、サラダ、スープ、パン、コーヒー紅茶(セルフサービス)とワイン。セットにワインが入っている、ミニグラスですけど。ワインはいらないと言ったワイフには、同じミニグラスにオレンジジュースが入って出てきました。パンは、オリーブオイルが香ばしく、スープも上品なコーンスープでした。
カフェラボエム 港北 ランチセット

パスタは、私は「グリル野菜とアンチョビ」(5種の網焼き野菜とアンチョビオイルのソース)【写真左】、ワイフは「サーモンとほうれん草のクリームソース」(軽くスモークしたサーモンとほうれん草をパルメジャンチーズの香りのクリームソースで和えました)【写真右】を選びました。
カフェラボエム 港北 焼き野菜5とアンチョビー カフェラボエム 港北 サーモンとほうれん草
正直、最近食べたパスタの中じゃあ一番美味しかったです。ワイフからもらった、スモークサーモンといい、焼き野菜といい、ペペロンチーノとオリーブオイルといい。
でも会話は、「素材って冷凍かなぁ?」とか「元従業員が言うんだからねぇ」とか、「テーブル係りのおじさん、グローバルにしては年配だけど、気配りなんか流石だね、やっぱり経験がものを言うのかなぁ」とか、半分は偵察モードです。
というのも同じ会社の別ブランドのフードコロシアムというレストラン記事に対するブログコメントが二人の頭にあったからなんです。

ここのラボエムは大丈夫だと思いました。料理はなかなか良かったし、お客さんも入っていたので。
ここまででは、ちょっと物足りないので、食後のケーキを追加オーダ。オペラショコラとプラリネミルクレープです。
カフェラボエム 港北 オペラショコラ カフェラボエム 港北 プラリネミルクレープ

気になるお値段は、二人で3,400円でした。株主割引は、ランチタイム適用外だそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/120-f81240ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日は秋晴れのとーっても良いお天気でしたので、 オープンテラスのある場所でランチしたいねーってうーことで 行ってきたのがここ 白金にあるいわずとしれたイタリアンレストラン ラボエム。 ここはどのパスタを食べてもおいしくて、 お店の雰囲気も最高で かなり一押しの
2006/10/12(木) 18:51:19 | 毎日がぺゴパチュッケッソー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。