リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/21(木)
キャナリィ・ロウ 外観倉敷に新しくできた「キャナリィ・ロウ」というパスタ&ピザのレストランに連休中に行ってみました。なにやら、お昼時は入店待ちができるそうなので、11時という昼食には早い時間です。開店が11時らしく、まだ店員さんがお店の外回りの草木の水遣りの片付けをしていました。

キャナリィ・ロウ ランチビュッフェ店内に入るなり、いきなり目に飛び込んでくるのが、カラフルなサラダバーでした。パンやピラフもこのサラダバーについているので、割りだけにはなりますがサラダバーだけでも食事を楽しめます。セロリのサラダが、とておも美味しかったです。

キャナリィ・ロウ 店内お客さんはまだ少なく、店内からは大きな窓越しに外の小庭が見えています。非常に天気がよかったので、写真は逆光状態ですね。倉敷あたりでは、まどから心地よい景色のレストランは珍しくは無いですが、首都圏で長く暮らしていると、こんなレストランがとても新鮮に感じます。

そして、ドリンクバーがとってもカラフルです。
キャナリィ・ロウ ドリンクバー ホット キャナリィ・ロウ ドリンクバー コールド
ドリンクバーだけでなく、店内のディスプレーがとてもカラフルでした(写真とりわすれ)。よく、ワインの空瓶を並べているレストランがあると思いますが、それとよく似ていて、空瓶が並べられています。けど、赤やオレンジや緑のビンが混じっていて、ちゃんとカラーコーディネイトされているようなディスプレイですね。

キャナリィ・ロウ テーブルお待ちかねの料理です。大人3人、子供3人で、パスタを3つ、ピザを1つ、アンド全員サラダ・ドリンクバーのセットです。パスタを4つ注文しようとしたら、店員さんに量が多いので後での追加を進められました。流石店員さん、結局ちょうどよかった。特に、和風のスパゲティーが美味しかったですね。(グローバルダイニングと違って)オリーブオイルが強くないので、子供たちにも優しい味です。(サイゼリヤとちがって)味に高級感があります。お値段もちょっと高め。で、ちょっと残念なのが店員さん。メインディッシュ以外はセルフサービスなのでお客さんが立ち歩くことが多いのと、歩行スペースがさほど広くないので、歩くのに気を使います。店員さん、一歩下がって待ってくれないです。

キャナリィ・ロウ お客さん満腹になってお店を出る頃、店には席が空くのを待っているお客さんができていました。


案内によると「オリーブの木々に囲まれた平たいお屋根に、地中海を思わせるような煉瓦造りのおうちが目印。キャナリィ・ロウではくつろいでいただける空間づくりにもこだわっています。・・・・・・・」だそうな。愛知県を中心に直営店が10ほど、フランチャイズ店が30ほどあるようです。関東には、さいたま市と八王子市に1店舗づつあります。

倉敷の美観地区からは2kmほど離れたところにあるので、観光と一緒には不向きです。観光で倉敷を訪れの際は、他で美味しいものを食べてください。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/26(火) 23:58 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/122-55d132cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。