リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/12(日)
サンフランシスコのど真ん中、マーケットストリート沿いで、ユニオンスクエア近くのパレスホテルに宿泊しました。スターウッドグループの中では、シェラトンやウエスティンよりも高級なホテルです。
パレスホテル 玄関 パレスホテル フロント
このホテルに宿泊するのは2回目です。1回目はスターウッドのゴールド会員資格を目指して、1泊の宿泊を無理やり、パレスホテルにしました。その甲斐あって、翌年はゴールドステータスを獲得。でも今は再び平会員で到底ゴールドには宿泊回数が届かないのだけど、まあ、それなりの理由があって2回目のパレスホテルです。しかも連泊。宿泊費が高いホテルなので、予約するにも勇気がいります。宿泊費が高いと、自動的に税金やサービス料、食事代、も高騰します。サンフランシスコのど真ん中なので、それが相場というものです。
パレスホテル 階段 パレスホテル 廊下
歴史のあるホテルという感じが、建物からかもし出ています。エレベータホールには階段がついています。非常階段ではなく常用階段が最上階まであるようなホテルは他に見たことがないです。
廊下もアメリカのホテルにしては、照明がおおい。

パレスホテル フロアープランこれがホテルのフロアープランです。大きい四角のほうは会議場とその吹き抜けで、小さい長四角のほうは中庭です。8階立てなので、高層ホテルではないですね。


パレスホテル 客室いつものように、1Kルーム(大きいベッドが1つの部屋)に泊っています。このホテルの特徴は、天井が高いことですね。室内に、セーフティーボックス、冷蔵庫、はあるのですが、コーヒーメーカーはありません。コーヒーメーカーが外に出ていた部屋があったので、リクエストすれば持ってきてくれたかもしれませんけど。


パレスホテル 浴室 パレスホテル アメニティー
浴室は、普通です。何の文句もありません。真夜中でも直ぐにお湯がでるし、熱すぎもしないし。タオル類は3人分置いてあった。
そして、こんなところにミネラルウォータ2本(無料)が置いてありました。

パレスホテル バスローブそして、期待以上だったのが、嬉しいバスローブ。2枚も置いてありました。スターウッドゴールド会員の時は、部屋にバスローブが用意されていることが多く、今回は平会員なので鼻からバスローブがあるとは思っていなかったところに、これは、ラッキーでした。

パレスホテル グランドボードルームこちらが、1階のグランドボードルームです。格式のある会議なんかには雰囲気が出ていますよね。

宿泊客やホテル利用者はというと、ビジネス中心街のホテルという感じで、飛びぬけてセレブっぽいこともなく、いわゆる観光旅行風の人がいるでもなく、でした。


今回は特に、宿泊料金の差に驚くのでした。チェックアウトの朝には、計算書が客室扉の下から放り込まれているのです。間違って、隣の部屋の計算書も入っていました。1泊のみ、会社は有名なコンサルティング会社、私よりも$100ドル安い。お得意さんだと、こんな値段で泊っているのかと思ってしまいます。

パレスホテル ブティックパレスホテルの、マーケットストリートに面した側には、ブティックが数店入っていました。

では、また。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/135-c1ae6c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。