リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/01(金)
ストレッチリムジン少し前の写真ですが、今頃になってアップしています。写真のような、黒塗りのリンカーンのストレッチリムジンで、優雅にサンフランシスコのホテルからホテルへ移動したのです。と書きたいところでしたが、真相は別に有り。利用したのは、サンフランシスコのパレスホテルから、サンフランシスコ空港近くのダブルツリーホテルまでの約30分ほど。相乗りです。


パレスホテルからタクシーを待つ人が多く、タクシーもなかなか捕まらないので、ホテルのドアマンが、列の中ほどの人たちの行き先を聞いて、リムジンを手配したのでした。殆どの人たちはサンフランシスコ空港行き。私は、サンフランシスコ空港近くの別のホテル。
リムジンがやってきてもまだタクシー待ちの列は短くならず。ドアマンが「そこのリムジンで、1人30ドルで空港まで送るけど、どうする?」と何人もに声を掛けています。私には「空港に行った後に、バーリンゲームに行かせる。30ドルだけど、乗るか?」といった具合。というわけで、初のストレッチリムジンです。
ストレッチリムジン ドアこんなドアから乗り込みます。トランクにスーツケースを積んで、普通に乗り込みます。乗り込んだのは、私を含めて4人でした。


ストレッチリムジン 内部2 ストレッチリムジン 内部1

本来ならルンルン気分なんでしょうけど、その日の私には苦痛の30分でした。
メインルームの前よりに1人、中ほどに私、後ろに2人が乗りました。で、4人ともさっきまで同じ目的で同じところにいたのです、数百人規模だったので全員が初対面。普通に話し始める、アメリカ人たち。前と後ろで短い自己紹介をして、さっきのイベントに関して、俺はこう思うけど、お前はどう思う? というのが始まる。私は最初一言二言参加したが、直ぐに寝た振りに入る。チョット疲れていたし、会話したいモードでもなかった。この寝た振りのなか、話を30分もしてる。私には苦痛の30分。

空港で私以外を降ろして、やっと一人に。そして落ち着いて、ホテルにリムジンで移動でした。
コメント
この記事へのコメント
すごいリムジンですね。
ホテルでたった一人で降りたとき、出迎えた人は びっくりしたかも?
わたしもこのような長~いリムジンに乗ったことあります。
ちょっとだけ豪華版でしたけど 普通のハネムーンツアーで
パンフレットでは「ツアー客全員でバスで移動」と記載されているところ
なぜか“ 2組4人しかいなかった ”という理由でリムジンで゛した。
ラッキーでした。
2007/01/11(木) 05:40 | URL | さるさる #-[ 編集]
ども、しばらくぶりです。
着いたホテルは、ドアマンがいるような高級ホテルじゃないので、
出迎える人は居なかったのです。
映画やニュースでみていたストレッチリムジン、向こうじゃあ普通かもしれないけど、やっぱり一度は乗ってみたい。
2007/01/13(土) 14:04 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/138-b7822b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。