リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/18(火)
先週の海外出張で、ハートマン製のガーメントを購入した。日本でハートマンの製品を買うと結構なお値段になるので、この手の製品はいつも海外出張時を狙っていた。たまたま米国は、コロンブス・デーのバーケンの季節。

ハートマンのガーメント1の1
今回の出張で狙っていたのは、ハートマンのビジネスケース(ブリーフケース)。最近新製品が出ており、普段のビジネスシーンで使えて、出張時にはキャリングケースの伸ばした取っ手に装着できるようにサイドポケットに切れ込みが入っているタイプ。結果的にそれは手に入らなかった。第二候補は、ガーメント。フォーマルスーツを持っての出張は少なくなったが、キャリングケースにスーツを入れると、どうしてもペッタンコになったりシワが寄ったりする。頻繁には使いそうにないガーメントだけに、手ごろな値段で手に入れたかった。

滞在中にハートマンのサイトのStore Locatorで、どこで売っているかを調べる。市内では百貨店のメーシーズと他2店舗。メーシーズは今回の仕事先とホテルのちょうど中ほどにあり目の前を歩いて通っていた。そういえば、ホテルにチェックインしたときに、メーシーズのインターナショナル旅行者向けの割引券が添付されていたのを思い出す。

出張で最後の仕事日の朝、メーシーズの前を通って仕事先へ。メーシーズの入り口には今週がコロンブス・デー向けのセール期間であることが小さく張り出されていた。閉店は午後8時、これなら何とか間に合いそうだ。

夕方、一旦荷物をホテルに置いて、メーシーズに出掛ける。割引券にはメーシーズ内のビジターセンターでインターナショナル向け割引券に引き換えろと書いてある。ビジターセンターに行くと、滞在ホテル名を聞かれて、一ヶ月間有効の11%割引証がもらえた。割引証には個別バーコードが入っていたので、おそらくどのチャネルがプロモーションに有効かを追跡して、客の購入額に応じてホテル側にキックバックがあるに違いない。

旅行用品・かばん類の売り場でハートマンを探す。残念ながらブリーフケースは無かった。その代わりに、ガーメントが二種類。店員と会話しながら二種類のガーメントを隅々まで比較した。頑丈なほうにはいろんな機能とポケットが付いていたが、結構な重さになるので、薄いほうのガーメントにした。

定価250ドルのものがセール価格で200ドルだった。
それに加えて11%割引で178ドル。
さらに8.5%の税金が加わって、結局193.13ドルで手に入れた。

百貨店でなく鞄屋のセールだったらもっと割り引かれているのだがと思いつつ、滞在期間が短いのでさっと買ってしまった。

ハートマンのガーメント1の2

ホテルに帰って、何も入っていないガーメントを洋服掛けに吊るしてみる。ガーメントのほうが大きいなぁ。

ハートマンのガーメント1の3 ハートマンのガーメント1の4

使ってみての感想は、次回の出張の後に、、、
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/15-9c616847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。