リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/09(土)
今回の夏休み、サンディエゴへの家族旅行での、海外旅行保険は、GONZOゴールドカードでカバーです。

手続き無し、追加負担も無し、手間も無し。

私は、GONZOコールドカードというクレジットカードを持っています。DCゴールドカードとほぼ同内容の付帯サービスでありながら、GONZOゴールドカードは年会費が無料。そのゴールドカードに、家族の海外旅行保険が付いているのです。

死亡・後遺障害 5,000万円 (家族は2,000万円)
治療費用 150万円
疾病治療費用 150万円
携行品損害 50万円
救援者費用 150万円
賠償責任 2,000万円

【家族特約について】  
ゴールドカード本人会員の家族で、カードをお持ちでないご家族(家族会員として登録されていない家族)にも、最高2,000万円までの補償が付きます。
1. 本人会員の配偶者
2. 本人会員と生計を共にする同居の両親(含配偶者の両親)
3. 本人会員と生計を共にする未婚の子

という具合です。


今回はそれでいいのですが、次回の海外旅行保険が心配。
私のGONZOカードの有効期限は、2008年秋頃に切れます。ゴンゾはアニメ制作の会社で、このカードは三菱UFJニコスとの提携カードなのです。このカードは、今年平成20年3月30日をもって新規募集を停止しました。ゴンゾの親会社GDHはここのところ業績がさえません。そう、このクレジットカード、カード会社のほうが更新をしないんじゃないかと、心配。

海外旅行保険、いつもカバーしています。が、何かが起こって保険請求したことは一度もない。でも入る。海外旅行保険を都度入ると、短期の旅行でも結構な額になります。ほとんどのクレジットカードに海外旅行保険が付帯しています。が、家族もカバーできるような保険が付帯しているクレジットカードは、VISAやDCのゴールドカードくらいなんです。年会費そこそこします。

なくならないように! がんばれGONZOカード!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/196-3ba3a22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。