リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/09(土)
サンディエゴ観光での、パークの入場券を日本からしかも安く買う作戦です。

サンディエゴ観光の主役として今回は、
・サンディエゴ動物園
・シーワールド
・レゴランド
を選びました。いつもと同じですね!? ワイルドアニマルパークは今回もパス。

前置き:
それらのパークの入場料は1人約50ドルくらいします。子供料金もありますけど、大人料金からちょっと安いだけ。いつも滞在先のホテルで、フロント横に並んでいる観光地のクーポンの中から探したり、ホテルの部屋に置いてある、SanDiegan(レストランガイド)本についているクーポンを切り取ってい行ったり、入場したパークのパンフレットに他のパークの割引クーポンがついていたり、などで一人2ドルとか5ドルの節約をするのがいつものパターン。

今回は、日本からネットで割安な入場券を買いました。しかも、Print-at-Homeチケット。買ってすぐに自宅のプリンターで印刷するタイプのチケットです。
Print-at-home チケット
買ったチケットを印刷して、並べてみました。一人分ずつ。
左からサンディエゴ動物園、シーワールド、レゴランドです。
印刷した部分に、バーコードが付いています。このバーコードの情報がチケットになります。このチケットを再度印刷したり、コピーしたりするのはOK.でも入場する際は最初に持っていったチケットだけが有効で、コピーは次回は無効になる。


サンディエゴ動物園
通常料金:1日チケット(園内バスツアー付)、大人34ドル、子供24ドル。
4人以上でインターネットで前売りで買うと、大人26ドル、子供18ドル。
これを買いました、5人で34ドルの節約。総額106ドル。

シーワールド
通常料金:1日チケット(次回入場無料)、大人61ドル、子供51ドル。
インターネットで買うと、大人も子供料金でOK!
これを買いました。5人で30ドルの節約。総額、255ドル。

次回入場なしでいいから、1日チケットの安いものは、どうやらないようです。
シーワールドの入場券の値段は、面白いです。1日券に10ドルくらい加えた値段で、年度末まで何度も入れるチケットがあったりします。考え方的には、一度入場した人には次回はタダ同然でいいから来てほしいという感じ。まあ、サンディエゴ在住者には割安で、1度しか行かない旅行者には割高。
ユニバーサルスタジオ・ハリウッドシーワールドの両方に入場できるチケットもあります。個別に2パーク買うよりお得。

レゴランド
通常料金:1日チケットが、大人59.95ドル、子供49.95ドル。
悩みました。5ドル安いチケットはオンラインで買えそうです。
年間チケットを買うと、一人分のタダ券がもらえます。そして、同伴者の5ドル引き、園内の食事の20%オフ、お土産や10%オフ。お値段は、1日チケットの2倍とちょっと。
新しい施設が、8月11日にオープンする。その入場料が18ドルくらい。レゴランドとセットで買うと10ドル増し程度。
どれが安いんだぁ?!!
とりあえず、年間チケット大人一人分だけ買ってみました。

そして、現地で割引クーポンを探すことは必要なくなりました。


追記: インターネットでクレジットカード決済で買いました。アメリカのサイトで買い物をすると、請求先情報を入力する必要があります。そこのZIP CODE、いわゆる郵便番号ですが、私は日本の郵便番号を入力します。ここで○○○-○○○○とハイフン付きで入力しちゃうと、最後の決済が通りませんでした。いろいろ試して、ハイフンなしで7桁数字にしたら、買えた。
コメント
この記事へのコメント
Kobayashi様へ、、春休みに家族でロス+サンディエゴに参ります。ロスではユニバーサルスタジオを、あとサンディエゴのシーワールドに行きます(それ以外は全てゴルフ 笑)ブログ中に書かれていましたインターネットでの予約・・ですが・・宜しければURL教えていただけないでしょうか?すみません・・Kobayashi様のブログ・・家族で拝見いたしました。楽しみにしております。。
2009/03/18(水) 04:09 | URL | 岐阜のワタナベです #-[ 編集]
テーマパークのURL
ワタベさん、こんにちは。春休みの南カルフォルニアはとっても良い季節です。
テーマパークのURLを入れてこの記事を更新しました。そこから、チケット販売のページを探してみてください。どのパークもPrint@Homeチケットが利用できます。早い話、クレジットカード使って買って、チケットはすぐにPDFでゲット。自宅のプリンターで印刷すれば、後は現地のパーク入口へ直行。チケット売り場に並ぶ必要なし。

ユニバーサルスタジオハリウッドとシーワールドサンディエゴは、どうやら同じ系列らしく、その2パークに入れるチケットがあります。別々に2パーク買うよりお得です。でもちょっとまて、ユニバーサルスタジオハリウッドには、「フロントライン・チケット」というのがありました。高いです!!が、長い列の後ろに並ぶ必要はありません。すぐにアトラクションに乗れそうです。現地で「フロントラインチケット」を買うと1日の販売数を制限しているので、手に入らない場合もある、と書いてありました。だがしかし、日本と違って、列に何時間も並ぶということはありません。アメリカ人は商売が上手いですね。さも価値がありそうに見せて、同じ物を高く売る。
2パークチケットを買うと、フロントラインチケットは買えません(買ってもいいけど)。

めったにないことをするとき私は、一番価値の高いチケットを買います。安いチケットで事足りるかもしれないけれども、苦い思いをしないで済むようにと。同じ価値のものは、最も安く購入します。

サングラス、必需品ですよ。
2009/03/18(水) 23:44 | URL | kobayashi #-[ 編集]
ありがとうございました
Kobayashi様へ、、早速にもアドバイスいただきありがとうございました、コンボ・チケットが存在するのですね・・出発まで色々と模索して・・(その間がまた楽しい?)頑張ってみます。帰国しましたらゴルフのブログにもアップしていきます、この度はありがとうございました。
2009/03/19(木) 22:40 | URL | 岐阜のワタナベです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/197-d4833b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。