リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/19(日)
シーリングファンを使いだすと、暑い日はそれなしでは過ごせなくなるようです。週末に我が家では3個目のシーリングファン付の照明に代えました。リビングとダイニングがつながった部屋のクーラーの効きを良くするため風を作るために、シーリングファンをつけました。健康的な風を感じるのでなかなかグッドです。
P1040760.JPG


5か月前に寝室につけたシーリングファンがこれ。このときは、引っ越し直後で照明器具が壊れて使い物にならず、新調。どうせならとシーリングファン付の照明を買いました。すごく役立ちましたね。寝るときは先週までクーラーなしで、ファン回していれば涼しく眠れてました。梅雨明けてからはクーラー入れて寝てます。

P1040752.JPG


これが我が家で一番古い、シーリングファン付照明。引っ越しの前の前の2002年から使ってます。ちょうどサンディエゴ滞在から帰ってきたときに買いました。このシーリングファンはダイニングに付けています。サンディエゴで借りていたアパート(といっても日本のアパートより高級)に、シーリングファンが付いていました。クーラーはなし。シーリングライト(天井からの照明)はなしです。

P1040751.JPG


シーリングファンは、扇風機より断然楽です。冬にはファンを逆回転して空気を回します。暖房効率を上げるために。一度シーリングファンになれると、それがないと物足りなくてしょうがない。

部屋の広さに応じて、電球の数が違うのを買っています。写真でわかりましたか? 6燈、4燈、3燈になっています。電球そのままだと電気代が高そうなので、電球型蛍光灯に変えました。もとから電球型蛍光灯の物もあります。

で、2002年に買った3燈のがけっこう高級で、調光機能がついていて実はこれが曲者。スイッチをいれたときに、電球がゆっくりと明るくなる、スイッチを(リモコンで)切るとゆっくりと暗くなる。当然、明るさの調節もできるわけです。ところが、電球型蛍光灯は、調光機能には対応しておらず。ゆっくりと電圧が上がっていくと、電球型蛍光灯は、バチバチいいながら電気がつく。結局、少々高めの調光器対応型の電球型蛍光灯に入れ替えました。

ご参考:
東京メタル工業 TKM-42AB4LK シーリングファン プルスイッチ/照明4.5~6畳

丸善電機 LFARE-17276 シーリングファン リモコン/省エネ球/リズム回転/照明8~10畳
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/225-e25412e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。