リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/16(土)
ダイニングのシーリングファンを新しくしました。

この間までは、10年前に購入した3灯式4枚羽のシーリングファンを使っていました。その間に2度ほど引っ越しがあり、取り外し取り付けを繰り返してたためか、羽根にブレが出ていました。低速や中速は問題ないけど、高速回転させると震動が発生していたのです。また、調光機能が付いているため、電球型蛍光との相性が悪かった。

そんなこんなで、新しく買った照明がこれです。

シーリングファン

今回の特徴は、4灯式であって2灯だけ点灯することができる。すなわち、電球型蛍光灯を入れても、明るさの段階調節ができます。
羽がモダンです。羽の幅が先端に行くほど細くなってます。これまでのシーリングファンの羽は、根本も先端も羽の幅が同じもしくは先端のほうが若干幅広でした。空力的には、仰角が同じなので速度の速い先端の羽の幅を細くしておくほうが効果的だと思ってしまいます。

冬でもシーリングファンを回しますよ。夏と冬とでは回転方向を逆にします。天井にたまる温かい空気を部屋中に広げる効果があります。

結構な割引がされていたので、シーリングファンを新しくしました。
【370台完売の超~大人気商品!】【送料無料】リモコン付シーリングファン【衝撃の65%OFF!】DAIKO シーリングファン AS-521(リモコン付)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/233-92c66108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。