リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/11/12(土)
今回のサンフランシスコ方面出張に、ヒルトンガーデンイン・サンマテオに泊まった。サンマテオはちょうど、サンフランシスコ市内とサンホセ市内の間ぐらいで、サンフランシスコ空港からは南に15分ほどの位置。何度か利用したことのあるホテルで、ゴールドメンバーシップを手に入れてから始めての宿泊。

ヒルトンガーデンイン・サンマテオの玄関 ヒルトンガーデンイン・サンマテオのフロント
このホテルの特徴は、ドアマンやベルボーイのいる高級ホテルではないが施設はちゃんと揃っているフルサービスホテル、すなわち全てのことが事足りるホテルであり、食事をレストランかルームサービスでとり、洗濯物は全部クリーニングに出せる。おまけに、駐車場無料、ブロードバンドインターネット接続無料。このクラスのホテルには珍しく、コインランドリーも付いており、部屋には冷蔵庫や電子レンジが付いている。

フロントデスクには人がいたりいなかったり。チェックインの時、50名分くらいのチェックインセットがサインだけすれば直ぐ受け取れる状態に用意されていた。上級会員の分だけなのか全てのチェックイン客の分もかはわからない。ちなみに、スターウッド系ホテルではゴールド会員以上に対しチェックインセットが金色のエンベロープで用意されている。名前を言って、サインをして、何かの券が沢山入っているチェックインセットをもらって、部屋へ直行。

ヒルトンガーデンイン・サンマテオのチェックインセット

チェックインセットの中に入っていたのは、
鍵と案内状と、
2枚(白色)の水のペットボトル引換券
宿泊日数分(水色)の朝食券【ゴールド会員以上】
1枚(緑色)のコンビニ金券5ドル分【ゴールド会員以上】
だった。

ヒルトンガーデンイン・サンマテオの客室1 ヒルトンガーデンイン・サンマテオの客室2

部屋はいつもの普通に落ち着いた雰囲気で、先月泊まったヒルトン・サンフランシスコよりも広い。私の場合、ベッドはいつも1K。2Qの部屋だと使わないもう一個のベッドに部屋が占領されてしまう。写真では部屋が暗くオレンジっぽくなってますが、そんなもんです。欧米人は白色ライトで部屋を明るくはしないようなのです。

何年か前でまだ会員ではなかったころ、朝食付きの値段でこのホテルに泊まったことがあったので、朝、同じように朝食券を持ってレストランへ行く。以前より込んでいるなぁ。景気が良くなっている証拠。普通はテーブル係りの案内で席について朝食券を見せるのだが、テーブル係は1人しかいないので、片付けに大忙しだ。私は勝手に席を確保して、自分でお皿にいろいろ盛って席に戻る。注文も出来るが、基本的にはセルフサービスのビュッフェスタイル。

食べ終わったころに、テーブル係りが明細書を持ってきた。朝食券があるのに気づいたテーブル係りは13.50ドルの金額をボールペンで3.25に書き換えて行った。あれ?追加料金。朝食券にはチップが含まれていなことは認識していたが、、、よく考えると朝食券には「コンチネンタル・ブレックファスト」と書いてある。なるほど分かった。まいっか。

前回▼再びヒルトンゴールドカードが届く
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/24-096f0fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。