リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/09(月)
6月から半年ほど留学を考えている人が、このブログを発見し、「アドバイス下さい」というメールを頂きました。

サンディエゴの情報はなかなか見つからないし、このブログに質問している人がいるので私もということででした。
(やぁあ、正直、嬉しいな:-)

Mさんからのお題は (メールのエッセンスだけ抽出)
・6月から半年ほど留学したい
・行き先を、ハワイとサンディエゴで迷っている(寒いのが嫌いだから)
・サンディエゴは住むにはどうなのか?
・自動車の免許が無くても大丈夫か?
・日本から激安航空券で行くときはどうするの?

過去のブログをみると、なんかこの季節はサンディエゴ関係の質問コーナになっている気がします。私の家族がサンディエゴで暮らしていたのはもう12年も前になるのですね。また家族でサンディエゴに旅行に行きたい今日この頃です。

kobayashiからのアドバイス
語学留学だとして書きます。私の経験では、周りに日本人がいない方が語学が上達しました。学生の時にフランスに3ヶ月短期留学したときは学生寮に一人も日本人がおらず、結構英会話が上達しました。サンディエゴに居るときは、英語学校に3ヶ月通いましたが、家に帰ると日本語だったので、まったく英会話が上達した感覚はなかったです。
サンディエゴに短期で暮らしている日本人は、医学系の人、語学留学の人、情報通信系の人です。私は情報通信系の人ですが、景気のせいで日本からサンディエゴに行く人は少なくなっています。サンディエゴに短期語学留学に来るのは、ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、イタリア、からの学生が多かったように記憶しています。日本人の語学留学生もいます。
でも、サンディエゴで日本人の観光客と出会ったことは殆どありません。

私はUCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)のある研究室に客員研究員として行っていたのですが、最初の一ヶ月で「英会話がまずい」と思い、3ヶ月間UCSD Extension の語学プログラムに通ったのでした。英会話自体はあんまり上達しなかったけど、暮らし方や文化はたくさん学びましたよ。UCSDの客員だったので、Extensionの費用は半額でした。
UCSD Extension, International Programs
(10年前と違って、かなり情報が充実している)
サンディエゴといっても、通える所は何カ所かあります。UCSD Extensionの場合で書きますね。UCSD Extension はUCSDの中にある総合的な専門学校という感じで、その中に語学学校もあるのです。メキシコに近いため、もともとヒスパニック系(スペイン語を主に話す。英語が話せない人も居る)がいるので、スペイン語を話す人や、中南米からの短期語学留学生が多い傾向にあります。授業は月~金、半日だけ(月水金は午前だけ、火木は午後だけという感じ)というパターンでした。きっと留学ビザが出せる最低限の時間なんだと思います。

車無しで住めます。そんな学生や留学生はたくさんいました。UCSD Extensionの日本人語学留学生もそうでした。有効な学生証を持っていると、UCSD近隣のバスが無料になります。歩いていける範囲にスーパーマーケットがあります。(歩いていける範囲にスーパーマッケーットがあるところが住む所を見つける条件になるんだと思うけど)。
治安は悪くありません。が、日本と同じようには考えないでくださいね。夜、出歩くのは駄目ですよ。
買い物と食い倒れ、も大丈夫です。観光地であり、海の幸も豊富です。もしダウンタウンで夕食をするのだったら、帰りの心配をしないでいいようにホテルを取っておいてくださいね。
お金の面では、どこに住むかによって大きく変わってきます。費用の安い学生寮やインターナショナルハウスがあるのですが、短期留学生には順番が回ってこず、普通のアパート(日本流に言うと賃貸マンション)に住むことになりがちです。いい所に住めば生活も派手になるし、地味な所に住めば出費も地味ってことですね。

サンディエゴの夏は、皆さんが思うよりは涼しいです。海に近いので、夏はさほど熱くなく、冬はさほど寒くないのです。ただ日差しは強いので、サングラスは必需品です。ところが、20kmも海からはなれると、気温の差が大きくなってきて、もっと内陸に入ると、もう、、、、、。

最後に、サンディエゴまで格安航空券でどうやっていくか?
「米国内1都市付き」というチケットを探してください。表示料金に一万円プラスで、国内線を一カ所追加できるパターンが多いです。

ハワイの話は、他の人におまかせします。

サンディエゴに決定するに違いない、と勝手に思っています。
コメント
この記事へのコメント
為になりますm(_ _)m
変な時間に失礼します。

私もSan Diegoに留学したいと考えて色々検索してるうちに、ここに出会いました★
読み易い文章で、分かり易く読ませて頂きました( ´艸`)?

長期(一年以上)で考えているのですが、学校や住まい等、全く何をどうしたら良いのかすら分かりません(x_x)

もし何かアドバイス等あれば、お聞きしたいです。 時間があれば、宜しくお願いしますm(_ _)m 
2012/01/16(月) 01:49 | URL | momi. #-[ 編集]
★momiさんへ
ご訪問と、リクエストありがとう。

でも、長期で留学を考えてる方へはまた違ったアドバイスになります。
学校の選択は自分に合っているか、その学校を無事に卒業することができるか、が重要な項目です。
自力で学校にコンタクトできない場合は、留学斡旋業者(語学留学の手配をしてくれる業者さん)または留学対策語学学校(大学院入学に必要な語学力を日本でつける学校)に相談しましょう。彼らの情報力やサービスはすごく役に立つし、それらを知らないと色んな困難に遭遇する可能性ありです。
2012/01/17(火) 22:28 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
Thank you(*^^)♪
こんにちは!

丁寧に,お答え頂き有り難うございますm(_ _)m

そうなんですね‥‥‥。かなり無計画で,早く留学したいとゆう気持ちが先行していました(´д`)
最近留学先や学校を紹介してくれる会社等のホームページ等を色々見ています!

ただ金額もバラバラですし,自分に合うとかが、まだよく分かりません‥‥‥
どうして見極めたら良いんでしょうか(x_x)?

また,お時間がありましたら,返信頂ければ嬉しいです★
お忙しい中、お答え頂き本当に有り難うございました_(._.)_
2012/01/20(金) 13:06 | URL | momi #-[ 編集]
★momiさんへ
紹介会社を探す時には、留学雑誌または語学雑誌を買ってください。その雑誌に広告が載っているので、いくつかの会社に資料請求してみる。その後、アポをとって紹介会社のオフィスにいってみる。そんな手順です。

紹介会社、都市、学校、との出会いは「ご縁」だと思っています。私の場合、サンディエゴに行ったのでサンディエゴが大好きになりました。
2012/01/21(土) 11:25 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
有り難うございます(*´▽`*)
こんにちは!

色々有り難うございます!やはり経験者からのお話は貴重ですし,本当に有り難いです<(_ _)>

雑誌があるんですネ。まずは、そこから始めてみます(*^ー゚)

昨年San Diegoには行って学校等も見て少しお話は聞いてきたのですが,私自身が話せないので,理解出来ない事も沢山あり,経験者からのお話が聞けて勝手に少し心強いです。

旅行程度でしたが,私もSan Diegoは,とっても気に入りました( ´艸`)
早く行きたいけど,ゆっくり情報収集から始めなきゃですね!

また相談事があるかと思いますが,宜しくお願い致します<(_ _)>
2012/01/21(土) 14:09 | URL | momi #-[ 編集]
サンディエゴはいいところです!
Kobayashiさん、はじめまして!
こんなにサンディエゴを愛している方がいて、大変嬉しく思います。

わたしもサンディエゴが大好きで、留学の末にこちらで就職して住んでしまっています。

姉妹都市の横浜にいらっしゃるんですね?横浜そごうにサンディエゴをテーマにしたカフェがあると聞きましたが、実際サンディエゴっぽいのでしょうか?もしご存知でしたら教えてください。

今後とも仲良くしてください。よろしくお願いします!
2013/03/02(土) 04:29 | URL | may #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/249-13d36c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。