リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/18(土)
これまで、私の記事のほかに、ホテルに泊まった皆さんのブログエントリーをクリップしてきました。早い話、どんなホテルの部屋なのかなぁと、他の人々のブログを集めていました。

少し新しいこともしようと思い、掲示板を作ってみることにしました。レンタル掲示板じゃあ使い勝手の良いものが見つからなかったので、サーバ借りることにしました。で、この際、ドメイン名も独自で!! hotel.sandiegan.jp

手始めに作ったのが、◆ヒルトン掲示板◆です。大勢の人が使ってくれると、嬉しいなぁ。
コメント
この記事へのコメント
全く関係ありませんが、UKサイトでREDカードを発見しました。皆さん知っているかもしれませんが、私は初めて見ました。

http://www.americanexpress.com/pes/uk/benefits/red/amex_introduction.shtml

有名ホテル等ではセンチュリオンをしょっちゅう見るそうですが、このカードは知らない人も多いのではないでしょうか?(このサイトを見ている方は知っていて当たり前かもしれませんね)

日本語以外あまり得意ではないのですが「HIVの子供たちに~を寄付する・・・」「年会費無料で・・・」の様な事が書いてある様に見受けられます(間違っていたらごめんなさい)

場違いなコメント申し訳ありません。
ちなみにUKサイトではプラチナカードがWebから申し込めそうな感じもします。

2006/02/19(日) 00:59 | URL | さくらさく #E6kBkVdo[ 編集]
アメックスのレッドカード (イギリス編)
さくらさくさん、情報ありがとう。で見てみると。
2006年3月1日からスタート。
真っ赤な、アメックスカード
利用金額の最高1.25%相当分をHIV関連基金に寄付
年会費は無料。
90日ショッピングプロテクション有。
(アメックスならではの、すごいサービスはなさそう)
入会基準(日本語風に)
・18歳以上
・イギリスの金融機関に口座を有すること
・年収12000ポンド以上(約300万円)
・イギリスに住所を有すること
・破産状態でないこと
・個人事業主の場合、事業継続1年以上

ということで、日本人がもつのは無理そうです。
とても目立っているカードです。
2006/02/19(日) 09:29 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/62-2cc0c70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。