リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/13(月)
澄んだ空に眩しい太陽。1月の家族旅行に引き続き、3月は仕事でまたもやお気に入りのサンディエゴに行ってしまいました。今度はサンフランシスコで飛行機を乗り換えて、サンディエゴ空港に入りました。お昼過ぎに横浜を出て、マンチェスターグランドハイアット・サンディエゴ(Manchester Grand Hyatt San Diego)にチェックインしたのが午後3時ごろでした。
グランドハイアット サンディエゴ 外観

このホテル、数年前には1棟でしたが、2棟にして新改装したピカピカです。私はこの日のために、ゴールドパスポート会員になりました。初めて泊まるホテルは、とりあえず会員になっておくのです。フロントのあるロビーの天井が高い! フロントロビーが長~い。
グランドハイアット サンディエゴ 外観 グランドハイアット サンディエゴ フロント
さてお部屋はというと、1K。う~ん、他のホテルとあんまり雰囲気が変わらない。
グランドハイアット サンディエゴ 部屋1 グランドハイアット サンディエゴ 部屋2

バスルームはというと、これも、普通のアメリカのこのクラスのホテルの作り。
グランドハイアット サンディエゴ バスルーム グランドハイアット サンディエゴ アメニティ

ロビーはピカピカのフロアーに赤っぽい木目の柱が使われていて、とても落ち着いて格調高く感じるんですけどね。
グランドハイアット サンディエゴ ロビー

泊まった部屋は9階でした。真ん中よりも下の階です。窓からは空母ミッドウェイと、この1月に家族で泊まったホテル、エンバシースイートが見えています。
グランドハイアット サンディエゴ 眺望

そうそう、ハイアットだけあって?部屋に置いてあった水は1本が6ドルの有料です。
グランドハイアット サンディエゴ ウェルカム

1日たってやっと分かりました。部屋の机や調度品、扉、窓枠、ベッドボード、どこを見ても傷が殆ど付いていません。バスルームもそうです。傷が無く、水垢も見当たらない。アメリカの上位クラスのホテルって、新しくっても古くっても、同じ雰囲気が長続きするようなデザインなんですね。

グランドハイアット サンディエゴ 玄関 グランドハイアット サンディエゴ 外観(夜)

最後に外観の、昼と夜です。ちなみに、西海岸のウォータフロントではもっとも大きくて、背の高いホテルだそうです。
コメント
この記事へのコメント
お立ち寄りいただきありがとうございました。
大変参考になりました。いいですねー!

”金太郎飴”状態はチェーン店ホテルの
いいところでもあり、悪いところでもあり
ますね(笑)

当方は知らない異国の地では、安全・安心
をお金で買う(といっても何かある時はカンケーないですが)という観点から、無難な選択
をしてしまいがちです。
ただ、それなりに回数を重ねていくと、デザイナーズホテルやら独立系のホテルと違い
飽きてしまい、どうしても同じサービスレベル
をグループ内でどれだけ維持できているか
?という観点での比較になってしまい、ちょ
っとつまないといえばつまらないです。

まだ行きのヒコーキがOKが出ていない
(Yは押さえてありますが)、シゴトのスケ
ジュール調整等で昨日からバタバタして
おります。

長々失礼致しました。
2006/03/14(火) 09:48 | URL | jeter #ZBCaPVHo[ 編集]
お楽しみいただけたでしょうか?
jeterさんが、3月にサンディエゴのハイアットに予約入れていることを私が知ったとき(2月かな?)、この記事のようにハイアットに行く予定だったのですが、帰国まで内緒にしてました。内心ワクワクで行ったのですが、その分・・・、といった感じです。
2006/03/15(水) 22:58 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
行ってキマシタ
地図付の紙製キーケース、シャレて
ました。機会があればどこかでまた
行ってみたいと思います。
2006/03/21(火) 16:26 | URL | jeter #WeLpVMy.[ 編集]
行ってきたね!
気のせいか、ワールドクラシック野球の効果か、「サンディエゴ」や「ペトコパーク」のキーワードでこのブログへの訪問者が、普段より増えてます。
2006/03/21(火) 20:45 | URL | kobayashi #5.eTduME[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/65-1cf16529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第1試合終了後、ペトコパークから徒歩10数分で今宵のお宿へ。どうもロビーが落ち着きない、と思ったら後でわかったのだが、ドミニカ代表が泊まってたらしい。なかなか広いお部屋。ホテルから借りると出てくるようなだっせー写真。....
2006/03/21(火) 16:24:55 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。