リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/18(土)
サンディエゴ出張の帰り道に、サンフランシスコに立ち寄りました。別の出張で来ている上司を捕まえる必要があり、ホテルまで押しかけて行ったのです。私が泊まったのでないのですが、チェックインしたばかりだったこともあり、写真取らせてもらいました。
ホテル・ニッコー SF フロント
ドアマンは日本語で挨拶してくる。当たり前か、ホテル・ニッコーだから。
第1印象、フロントやロビーが白い。第2印象、エレベータが静か(というよりアメリカのエレベータがあんまり進化していない)。
部屋の中も白い。
ホテル・ニッコー SF 部屋1

仕事の打合せも、後回しにして、バスルームをチェック。
第3印象、バスタブが深い。
ホテル・ニッコー SF バスルーム2 ホテル・ニッコー SF バスルーム1 ホテル・ニッコー SF バスルーム3
シャワーと、バスタブが独立していて、しかもバスタブが日本の標準お風呂並み。欧米ホテルのバスタブより深いのです。一旦ホテルの建物に入ったら、日本のホテルと殆ど変わらない感じでした。

それが、ホテル・ニッコーなんでしょうけど。以前は、アメリカに数箇所ホテル・ニッコーがあったと思ってますが、気が付いてみると現在アメリカには、サンフランシスコだけ。シカゴにあったホテル日航、いい建物なんですけど、結構昔に別のホテルになってしまっている。

ホテル・ニッコー SF 部屋2

ということで、上司との打合せを終えて、私の泊まるホテルに引き上げるのでした。
私はサンフランシスコ空港付近のホテル(Sheraton Gateway San Fransisco Airport)に泊まりました。立地が違うので値段比較してもしょうがないのですが、ダウンタウンのホテル・ニッコーのほうがお値段が高いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/67-d4ba542e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。