リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/21(火)
サンディエゴ出張の帰り、サンフランシスコで上司に会って、その足でシェラトンSFO(Sheraton Gateway San Francisco Airport Hotel)にチェックイン。このホテルに泊まるのは一年ぶりで、以前はチョイチョイ使ってました。今回は、そのホテルをご紹介します。といっても私は、単なる宿泊客です。
シェラトンSFO フロント シェラトンSFO 部屋1
午後11時なのに、なぜかフロントはチェックイン客で込んでました。フロントには係員が2人。スターウッド会員専用ラインに並ぼうかと思ったら・・・ゴールド/プラチナ、と書いてあったので、普通の列に並びなおし。今は、平会員なのです。
ロビーの一角は、広くないですけどいつもの落ち着いた雰囲気が漂ってます。エレベータ乗ったときに気づいたのですが、プリファード会員用のフロアーの部屋の鍵を渡されました。ゴールド会員のときもプリファード会員用のフロアー。
シェラトンSFO ロビー シェラトンSFO エレベータ
そして部屋に入ります。白熱電球の赤黄色いのがアメリカのホテルの雰囲気です。確か一年前は有線LANだったのですが、現在は有線と無線LANとがあります。有料ですけど一日10ドル程度。この無線LANがものすごく快適! 無線は10Mbpsでしか繋がっていないのに、ダウンロード速度が8Mbps近く出ていた。驚き。
シェラトンSFO 部屋2 シェラトンSFO 机
さてと、次はバスルームをチェック。一泊にはもったいないですね。
シェラトンSFO バスルーム1 シェラトンSFO バスルーム2
アメニティーって言うんですか
シェラトンSFO アメニティー

サンディエゴのハイアットでは、部屋に置いてあったミネラルウォータは有料でしたが、こちらシェラトンのミネラルウォータは無料でした。
シェラトンSFO ミネラルウォータ
最後にクローゼットをチェック★
シェラトンSFO バスローブ
ありました、これです、バスローブ。これで、風呂上りやシャワー上がりの心地が断然違います。そのまま、寝巻きがわりにしてベッドに入ります。ゴールド会員だからバスローブがあったのかと思ってましたけど、会員フロアーには備えているみたいですね。今回は本当の最安値の部屋ではなく、キャンセル可能な最安値で予約したので、そのプラスα分だったのかもしれません。

ホテルの立地は、サンフランシスコ空港から南に5キロ強の位置で、バーリンガム市にあります。サンフランシスコ市内は空港のず~と北にあります。ホテルの周りには、空港客向けの民間駐車場があるくらいで、歩ける範囲には殆ど何もありません。バブル崩壊後、このホテルは結構リーズナブルなお値段で泊まることができます。レストランやルームサービス、ビジネスミーティングホールなどのある、フルサービスホテルです。また、ホテルは無料の空港シャトルバスを30分おきに出しています。
シリコンバレーとサンフランシスコの両方に行く必要があるときなんかに、レンタカー借りて、このホテルを利用することがしばしばありました。レンタカー無しだと、連泊するとちょっと物足らないかもしれません。

これで、今回のサンディエゴ出張シリーズは終わりです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/68-d479e700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。