リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/10(月)
年会費が有料のクレジットカードにはめったなことが無い限り作らない私ですが、このカードは年会費を払って入会しました。一部のブログでは、「JALマイルが10倍たまる、すごいカード」とか紹介されてます。でも私は、純粋に還元率だけで選んでます。うまく利用すれば、年間100万円の利用で、16万円くらいがお得になる計算
ポケットカード ゴールド
そのカードは、「P-oneカードゴールド」。
ゴールドなのに空港ラウンジサービスが無い。

このカードのサービス内容変更により還元率も変わりました。変更後の内容はこちらのページに書いています。(2006/08/06 kobayashi)
特徴1) 毎月7日はポイント10倍
このカードのポイント還元率を3%にすることができます。
このカードの通常はポイント還元率が0.3%です。早い話、100万円のカードの利用で3,000円分の商品券をもらえるって計算。他の普通のクレジットカードのポイント還元率は0.5%のことが多いです。これが、カレンダーで7日のカード利用の場合、還元率が3%に跳ね上がるってことです。
公共料金や金券類の場合、10倍適用がないので、注意が必要です。また、この10倍特典は、2009年2月までの時限適用です。でもまだ2年もある。

特徴2) 良いレートでポイントをJALマイルに交換できる
100円のカード利用を1マイルに交換できます。正しい選択が必要ですよ。
まず「マイルCLUB」に入会する。このとき迷わずに、年会費5,250円のプレミアムコースを選ぶ。1ポイント→10マイルです。スタンダードコースだと、1ポイント→2マイルまたは5マイルにしかなりません。これでは、半分以下です。
ゴールドカードにしておく。年会費6,000円です。
年間の交換上限があって、ゴールドカードは10,000ポイント。それ以外は5,000ポイントです。
1マイルの価値は1.5円なので、年間で15万円の恩恵をマイル経由で得ることができます。

特徴1×2) 10円の利用で1マイルになります。
カード払いを7日に集め、マイルに交換すると、なんと還元率15%です。オーバーヘッドはゴールド年会費6,000円とマイルCLUBプレミアムコース年会費の5,250円。年間交換上限もあるので、最高還元率は年間利用100万円のところで現われます。

特徴3) 請求時1%オフ
若干の対象外店舗がありますが、ほぼ全ての利用で1%オフです。本当は、これだけでもすごいんですけど。

特徴4) 年間利用50万円で5,000円のキャッシュバック
このカードをメインカードあるいはそれに順ずるカードにしておけば、ゴールドの年会費はまあ相殺されます。100万円利用してもキャッシュバックは5,000円ですよ。

まとめると、7日に利用を集めて年間100万円利用すると、年間負担6,250円で、1万円割引と15万円分のJAL航空券が得られることになります。

これを多くの人が実行してしまうと、カード会社は火の車。
先日7日に15万円ほどカードを使ったので、最初のカード明細書がワクワク?でも痛い出費。痛い出費だから7日まで待ってたのが本音。

ちなみに、年会費無料のゴールドカードの情報はこちらの記事にまとめてます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/70-5f7fdfe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
以前、還元率No.1のクレジットカードとして、ご紹介したクレジットカードですが、ゴールドカードなのに空港ラウンジが利用できない(実際に次回の海外出張で試してみるつもり)、家族
2006/05/30(火) 21:42:08 | サンディエガン
噂されていたポケット・ポイント<マイルCLUB>改定ですが、今日とうとう案内が届きました。還元率を10%以上にすることが可能なクレジットカードなので、私とワイフとそれぞれ使用していました。改定の内容はと言うと
2006/07/22(土) 13:43:43 | サンディエガン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。