リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/13(土)
今年も自動車税の季節がやってきました。昨年の納税通知書から、バーコードが入るようになりました。些細に見えるけど、裏技現象を引き出しています。もったいぶるなって?
自動車税納税通知書
自動車税納付でマイルをためることができる!と巷では言われます。

でも私的には、自動車税納付で1.5%還元を受ける!という認識です。
昨年も同じ方法を実行しました。今年も同様に、さっき自動車税納付を終えました。

自動車税納税通知書 裏面
毎年5月31日が自動車税納付期限。例年私は、6月のボーナスが出てからの滞納をしてました。延滞金が1,000円を越えなければ指定金融機関で延滞してても延滞金0円で、期限後でも納付できた。
昨年から、コンビニでも自動車税納付できるようになりました。コンビニ代行収納のために、納付通知書にバーコードが入っている。

簡単に言うと、電子マネーEdyの使えるコンビニ、am/pm か サークルKサンクス で、自動車税をEdy出払う。ということなのです。

1.5%還元の仕組みは、マイルの貯まる仕組みといったほうがぴんとくるかな・・・
1. 電子マネーEdyにクレジットカードからチャージする。

ハイこれで、ポイントが貯まります。簡単化すると1000円の利用で1ポイント、1ポイントは10マイルに移行可能、10マイルは15円相当。ハイ還元率1.5%です。
パソリとEdy
チャージに私は、パソリを使ってインターネット経由で行います。パソリを使って最初は、Edyカード(私の場合は、Edy機能付のANAカード)に、チャージするクレジットカードの登録が必要です。以前は直ぐできたのですが、最近は1週間くらい掛かってしまいます。クレジットカードの登録(紐付けといいますが)が出来ると、後は簡単です。パソリを使って、Edyカードにチャージします。自動的に登録したクレジットカードから落ちます。1回のチャージは3,000以上25,000円まで1,000円単位です。一枚のEdyカードに50,000万円までチャージ出来ます。

注意:最近ですねえ、通称"Edy永久機関"という実利用無しでポイントだけ稼ぐ手法が問題視され、クレジット請求をコンビニ払いできるカードの中には、Edyチャージをポイント対象外とするものが出てきました。

2.コンビニに行って、電子マネーEdyで自動車税を払う。

電子マネーEdyの使えるところは、am/pm とサークルKサンクスです。例えば自動車税が5万円を超えている場合とか、Edyを複数枚使って払えばOKです。
自動車税 レシート我が家の自動車税は51,000円のため、今年はEdyカード2枚使いました、私のカードと家内のカードです。昨年は、Edyで50,000円と現金1,000で払いました。

勘違いしちゃだめよ: Edy機能付きANAマイルクラブカードで、Edyを使うと、200円利用に付き1マイルがもらえます。が、収納代行でのEdy払いのときは、マイルがもらえません。そう話は甘くありませんよね。

で、せっかくコンビニいったんだから、飲み物とお菓子を買おうと考えている人、自動車税払ってから、別に会計をしましょう。一度の会計で、1品でもマイル対象外のものがあると、お買い物全体がマイル対象外になります。

もう一つ注意は5月31日まで! 納付期限を過ぎてコンビニで払えるかどうかが問題。この部分は未確認です。安全見てやっぱり5月31日までに実行しましょう。(もし、6月になってもコンビニ払いに成功した人がいましたら、ご連絡くださいね。)


Edyビューア
でもまあ、先週にANAのWマイル キャンペーンで家族あわせて12,000円分ののEdyギフトをもらったのもつかの間、この自動車税でそんなギフトはいっぺんに消費してしまいました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sandiegan.blog20.fc2.com/tb.php/88-dabaaebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。