FC2ブログ
リゾートホテル、シティーホテル、お得なクレジットカード情報、フライトとマイル、グルメ、そしてサンディエゴ。旧名サンディエガン。
2008/08/09(土)
今回の夏休み、サンディエゴへの家族旅行での、海外旅行保険は、GONZOゴールドカードでカバーです。

手続き無し、追加負担も無し、手間も無し。

私は、GONZOコールドカードというクレジットカードを持っています。DCゴールドカードとほぼ同内容の付帯サービスでありながら、GONZOゴールドカードは年会費が無料。そのゴールドカードに、家族の海外旅行保険が付いているのです。

死亡・後遺障害 5,000万円 (家族は2,000万円)
治療費用 150万円
疾病治療費用 150万円
携行品損害 50万円
救援者費用 150万円
賠償責任 2,000万円

【家族特約について】  
ゴールドカード本人会員の家族で、カードをお持ちでないご家族(家族会員として登録されていない家族)にも、最高2,000万円までの補償が付きます。
1. 本人会員の配偶者
2. 本人会員と生計を共にする同居の両親(含配偶者の両親)
3. 本人会員と生計を共にする未婚の子

という具合です。


今回はそれでいいのですが、次回の海外旅行保険が心配。
私のGONZOカードの有効期限は、2008年秋頃に切れます。ゴンゾはアニメ制作の会社で、このカードは三菱UFJニコスとの提携カードなのです。このカードは、今年平成20年3月30日をもって新規募集を停止しました。ゴンゾの親会社GDHはここのところ業績がさえません。そう、このクレジットカード、カード会社のほうが更新をしないんじゃないかと、心配。

海外旅行保険、いつもカバーしています。が、何かが起こって保険請求したことは一度もない。でも入る。海外旅行保険を都度入ると、短期の旅行でも結構な額になります。ほとんどのクレジットカードに海外旅行保険が付帯しています。が、家族もカバーできるような保険が付帯しているクレジットカードは、VISAやDCのゴールドカードくらいなんです。年会費そこそこします。

なくならないように! がんばれGONZOカード!


2008/08/02(土)
さて、サンディエゴ旅行の計画。こんかいは、日本国内の成田までの交通手段です。

我が家の5人家族は、横浜から成田まで自家用車で行きます。
電車やバスだと5人分の料金ですが、自家用車だと1台分です。

しかも、荷物が楽。

成田空港の駐車場をどうするかが、選択要素。
1)成田空港の駐車場を利用する。

  高っかそう!

2)成田空港周辺の民間駐車場を利用する。

  うさんくさくない? 大丈夫だよ。

  予約とか面倒そう? まあそうでもないし、安いから我慢。

3)ヒルトン成田ホテルの駐車場にとめておく。

  宿泊前後の7日間は駐車場代が無料、しかも屋内駐車場。


毎年2番の、民間駐車場の利用でした。
成田空港直営の駐車場の料金も下がっているのか、そんなには高くないので、今回は空港の駐車場を利用することにしました。

成田空港の第二ターミナルの駐車場(地下)が、予約制になっておりまして、インターネットで予約の込み具合を見ることもできます。ここの予約家内がしてくれました。

そして、



駐車料金の振込先の情報が、私のところに回ってきた。
2008/08/02(土)
サンディエゴ旅行にはレンタカーが必需品です。

成田からロスアンゼルスに入り、ロスアンゼルス空港(LAX)でレンタカーを借りて、ロスからサンディエゴへの移動手段およびサンディエゴでの足に使います。

今年の予約は苦労しました。

これまでのおさらい。
2004年のサンディエゴ旅行の時は、HISでハーツレンタカーのおまかせナビクーポンを利用して、HIS経由で予約しました。このおまかせナビクーポンというのは、日本円で日本で払って行くもので、保険およびガソリン満タンで返さなくてよい権利がついていて、おまけに車はカーナビ付きという、結構お得で便利なクーポンです。 5人乗りの普通車の1週間のクーポン料金が約6万円。

2006年のサンディエゴ旅行の時は、やはりハーツレンタカーのおまかせナビクーポンを利用。このクーポンは国内でいくつかの旅行代理店が扱っています。ネットで調べて、一番安かった、NECツーリストプラザで、このクーポンを購入しました。予約もNECツーリストに依頼。

さて今年2008年はというと、


家内からボルボXC90を借りたいというリクエスト。

いくら?わからん? 調べてみると、普通に予約するとフルサイズの車に比べて2倍くらいしてしまう。そのボルボ。こんな車を貸しているのは、トップブランドのハーツです。いつもの。

おまかせナビクーポンには、このボルボXC90は適用されません。
プレステージクラスおまかせナビクーポンも見つけましたが、やはりボルボXC90は入っていない。

いろいろ値段を調べる、 バジェットやエービスとか他のレンタカーも。

そして、ハーツでボルボXC90を借りるべく、ネット調査。
Webも割引プランがないか調べる。
プレステージクラス10%オフを見つけた、
ガソリンと保険のフルパッケージ25%オフを見つけた、
しかしどの割引も、その期間、ボルボXC90には適用されない。

普通の提携割引しかないかぁ

DCカードのウェブページをハーツ提携コーナーを経由して、予約してみる。5%オフだった。

次、JALのウェプページのハーツ提携コーナーを経由して、予約してみる。10%オフだった。

ま、しょうがないかぁと。10%オフで予約した。このとき、クレジットカードナンバー、必要ないんですね。

またいつものように、ロスアンゼルス空港に到着して入国したら、ハーツのバスに乗ってレンタカー基地まで行くことになります。
2008/06/08(日)
夏休みのサンディエゴ家族旅行のホテルを予約しました。
ヒルトンHオーナーズポイントを使って、Embassy Suites San Diego - La Jolla を予約。カテゴリー6のホテルですが、全日程を無料宿泊するだけのポイントは貯まっていました。今までのポイントを一気に消費です。

エンバシースイートの特徴は、全室がリビングとベッドルームの2室構成になっていて、リビングには電子レンジが付いていること、朝食がビュッフェ形式で無料であることです。コンロの付いたキッチンはついていませんけど。

このホテルは、サンディエゴ中心地から15Km程北にあります。UTCというショッピングセンターがすぐ隣にあるので、お買い物や食事には不自由しないと思っての選択です。2年前に利用したダウンタウンのエンバシースイートに、また泊まるのは芸が無いかと思って。

次の準備はレンタカーの手配と、日本食レストランの情報収集かな。
2008/05/31(土)
2年に一度の家族海外旅行の計画進行中。今年は子供の塾の関係で夏休みでの海外旅行の予定です。今回も行先は、カリフォルニア州サンディエゴ

2004年3月、2006年1月、2008年8月今回の3度目になります。いずれも、成田・ロサンゼルスの直行便を使ってます。

2004年3月は、HISで航空会社未定の格安航空券を買った。一番下の子がまだ幼児のため、座席は4席でみんな大人料金。格安だからしょうがないか。全員で227,200円。機材はノースウエストのボーイング747だった。行きは良かったけど、帰りの便では2人、2人が4人席の真ん中に割り当てられた。

2006年1月は、前回の教訓から事前座席指定のできるANAで行くことにした。大人2人、子供3人。大人が86,680円、子供が68,660円。みんなで約38万円。これは、燃油サーチャージが込みの値段だったと思う。

2008年8月は、燃油サーチャージおよびその手数料だけでおひとり様、大人も子供も48,480円も取られてしまう。ANAは帰りの便の座席指定枠がもうなかったようなので、今年はJALにしました。ANAもJALも値段はほとんど同じで、ほんの少しANAのほうが安かった。それでも5人で、100万円ざんす。
何人か分は無料特典航空券をもらえるマイルを持っていても、特典航空券での予約は入りません!! 1年くらい前から予約がオープンする日を狙っていないと、長距離の特典航空券なんて予約が入らないようです。

5月中にJALの航空券を買って、座席指定を入れてしまいした。7月になると燃油サーチャージがまた上がってしまう気配です。
現地4泊のサンディエゴ旅行の旅程作り開始!!!